海外TVドラマと映画。あの俳優、その女優、この前出てたのは・・・を突き止める。+ 翻訳ミステリ語の謎:よくってバスターズ
どこでたブログ:この人、どこに出てたっけ日記
アリシア・シルバーストーンはまだこれから
福ちゃんさんがコメントで質問してくださった、「クルーレス」(1995)がかわいかったアリシア・シルバーストーン。どうなったかというと、その後それなりに仕事はしていますがヒット作に恵まれません。例によって情報の宝庫、インターネット・ムービー・データベースで調べると、「クルーレス」の後「バットマン&ロビン」(1997)でバットガールになって話題になった後は、これと言ってぱっとせず。2003年には、「ミス・マッチ」というTVドラマシリーズに、ライアン・オニール演じる父親の弁護士事務所所属の離婚弁護士役で主演。マッチメーキング、すなわちいろんな人の恋人探しを手伝ってあげるのが好きな女性という役・・・ってこれ、「クルーレス」と同じですね。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )   この人、あれに出てた / 2005-03-30 23:10:45
映画「クルーレス」とブルック・シールズ
ポール・ラッドです。コメントを付けてくださった那須五郎さんから、映画「クルーレス」(1995)について大変嬉しいご質問!なぜならこの人のことを近々、書きたいと思っていたんです。主役のクルーレス(おバカ)な女子高生、シェールを演じたアリシア・シルバーストンの相手役、ジョッシュはちょっと大人の法学生だったかな。その役がポール・ラッドでした。アメリカTVドラマ好きにはおなじみの、「フレンズ」最終シーズンでフィービーと結婚するマイクをやった人です。とっても若々しい俳優で、フィービーと並ぶと弟さん?って感じでしたが・・・。いろいろな映画に出ていますがこれといってメジャーな作品はないようです。 . . . 本文を読む
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )   この人、あれに出てた / 2005-03-29 23:54:51
ザ・ホワイトハウスのスタッフ、エド
右の丸顔がピーター・J・スミス。「ザ・ホワイトハウス」(原題:The West Wing)の初回から、ほんのちょっとではありますが、ほとんど毎回のようにちらちらと出ている人。エドというスタッフで、コングレッショナル・リエゾンという、つまり議会との連絡係のような立場でしょうか。CJかサムの部下なのかなと思うような仕事をよくしています(記者会見でノートを取ったり、共和党と民主党リーダーたちの朝食会の席を決めたり、大統領のスピーチの内容を考えたり)。もう一人のスタッフ、ラリー(写真の左の人)といつも一緒にいて、「どっちがどっちか区別がつかない」と言われたりして、目立たないながらも重要キャストの一部です。冗談を言うわけでもないのに、出てくるとちょっとおかしくて緊張感が解ける、この番組の脇役にぴったりないい役です。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )   アジア系発見 / 2005-03-29 23:21:28
デニー・クレインのアシスタント判明
「ザ・プラクティス」のウィリアム・シャトナー演じるちょっとアブない弁護士、デニー・クレーンのアジア系のアシスタントは誰?と思っていたら、わかりました。ニコール・ビルダーバック。韓国生まれですが、生後6ヶ月でアメリカ人の夫婦の養子になったので、苗字がアジア風ではないのですね。この人は誰だろう?と思ってしらべていたとき、アジアっぽい名前だけを探していたので見逃しました。どうしても気になったのでしつこくしらみつぶしにしていてわかったのです。韓国系アメリカ人にはこういう事情で韓国姓でない人も多いのですね。 . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 1 )   アジア系発見 / 2005-03-28 00:13:57
「ザ・ソプラノズ」から「ザ・プラクティス」
それにしても、日本ではもうすぐ終わる「ザ・プラクティス」を見るのが本当に悲しい。既にキャンセルされることが決まっている番組って見ていてつらいものがある。・・・だけではなく、数シーズン前までのように、「なるほどアメリカではこんな裁判が起こるのか」と感心するような裁判の話が全然なくなった。スピンオフする「ボストン・リーガル」の弁護士たちはみんなマンガみたいだし、やたらに性的な会話が多いのも、製作のデビッド・E・ケリー(ミシェル・ファイファーの夫)のドラマとしては、むしろ「アリー・マクビール」に近いんじゃないでしょうか。先週のエピソードでも、もともとのファームを飛び出して、近所のおじさんおばさんを助ける事務所を開いたジミーのところに、柄の悪い昔かたぎの弁護士がいちゃもんつけにきて・・・という話が型にはまっていると言うかなんというか。でもまあその柄の悪い弁護士をやってたのが、ヴィニー・パストーレ。「ザ・ソプラノズ」では最初のシーズン、トニーの手下のひとり、ビッグ・プッシーをやってたんだから柄が悪いわけです。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )   この人、あれに出てた / 2005-03-27 23:57:17
ウガンダの地図・・・のような大物脇役、ロバート・ロッジア
すごく若いロバート・ロッジア。この人も息の長い脇役・・・の中では大物すぎるかな。今、スーパーチャンネルでやってるFBIの主役シリーズもあるほどだし。今日また見ていた、大好きなジャック・キャシディが犯人のコロンボ、「魔術師の幻想」(原題:Now You See him) (1976) にわりと大きな役で出ていました。コロンボのエピソードの中では、犯人を引っ掛けて自白を引き出すとかいう無理もなく、ちゃんとした証拠とはっきりした動機のある手堅い話として評価が高いようです。カミさんが買ってくれたという変なコートを着ているコロンボが見られる珍しさもあります。 . . . 本文を読む
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )   この人、あれに出てた / 2005-03-27 23:25:17
すれっからしの「ミスティック・リバー」のお母さん
ジェニー・オハラです。昨晩、レンタルDVDで「ミスティック・リバー」(2003)を見ました。これを作った翌年には「ミリオン・ダラー・ベイビー」でまたアカデミー賞。クリント・イーストウッド、すごいおじいさんですね。「ミスティック・リバー」でアカデミー賞主演男優賞を取ったショーン・ペン(ちょっと演技やりすぎじゃないでしょうか)、助演男優賞のティム・ロビンス、他にケビン・ベーコン、ローラ・リネイ、ローレンス・フィッシュバーンと、有名俳優目白押しで出演。殺されてしまうショーンの娘は昨年の「オペラ座の怪人」ではヒロインに抜擢された人。でも脇役に目を向けると・・・、ジョーンの娘のボーイフレンド、ブレンダンのすれっからしな感じの母親役で、ジェニー・オハラが一場面だけ出てきました。 . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 1 )   この人、あれに出てた / 2005-03-27 12:37:07
かつてSaturday Night Live、尼さんに
コメディエンヌ、ジュリア・スウィーニーです。こういうことがよくあるんですが、Aという番組にちらっと出てきた俳優が、どこかで見たなあとなんとなく気になりながらわからなくてほっておく。しばらくして別のBという番組にその人が全然違う役で出てるのを見て、おや、この人って・・・と、誰だったかすっかり思い出す、という。例によって10年以上前の「Mad About You」第二シーズンを見ていたら、ジェイミーが行くことになった大学の妙なフランス語教師が、わりと最近見た、「セックス・アンド・ザ・シティ」に尼さんの役で出ていた女優だということに気がつき、それからすぐに、あ、なーんだ、「サタデー・ナイト・ライブ」で1990年代初めに有名になったジュリア・スウィーニーだと気がついたのです。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )   この人、あれに出てた / 2005-03-25 23:17:29
ファット・アクトレス、視聴率はいまいち
次の雑誌が来たのに、まだ先週届いたピープル誌が読み終わらない。それでまだ(いまさら)オスカー特集号を読んでいます。オスカーもオスカーですが、また出てるなあ新リアリティ・ドラマ 「ファット・アクトレス」のことが。この春に新しく始まるドラマはいくつもあるのに、これほどハイプされた新番組は他にない。ここ数年スポットライトから遠ざかっている間に体重がどんどん増えていたカースティ・アリーが、それを逆手にとって主演する番組だという。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )   やせたり太ったり / 2005-03-24 23:59:23
もっと Mad About You
そういうわけでMad About Youの第二シーズンを見てるんですが、ちょい役でおなじみの顔がたくさん出てきて楽しい。「イッツ・ア・ラップ」というエピソードでは、ポールがいとこのアイラと一緒に、夜、オフィスに忍び込んで自分のつくっているドキュメンタリーのテープを盗みに行きますが、その夜のオフィスで受付に座っているいい加減なセキュリティの男。フラミンゴみたいな顔の俳優はラリー・ハンキンです。ありとあらゆる番組に出ていますが、私がおぼえているのは、「フレンズ」でモニカのアパートの上の階の風変わりな住人、ミスター・ヘックルズ。あと「ER」のホームレスとか。ああいう顔の俳優って結局トクなんじゃないだろうか。この写真は「フレンズ」のとき。 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )   この人、あれに出てた / 2005-03-24 23:16:18
<前のページ
 goo ブログ
gooID:
パスワード:
ログイン状態を保持する
ブログの作成・編集 ブログの作成・編集
 gooおすすめリンク
goo トップ
goo ブログ トップ
gooメール
THE BLOGGER'S NEWS
第88回 全国高校野球

このブログを自分のRSSリーダーに登録して毎日チェックしよう!ブログをリーダで読む

チーム・マイナス6%エコ家電プレゼント!

【今週のお題】
花火大会やお祭
  行きましたか?


携帯
携帯からもアクセス

QRコード使い方
QRコード対応携帯からアクセスできます
2005年3月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
前月 翌月
2006年08月
2006年07月
2006年06月
2006年05月
2006年04月
2006年03月
2006年02月
2006年01月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年09月
2005年08月
2005年07月
2005年06月
2005年05月
2005年04月
2005年03月
熱田千華子「イースト・コースト インターネット暮らし」刊行
「エド」のドクター、「コールドケース」の被害者に
「フレンズ」でも「ジョーイ」でもキレているアダム・ゴールドバーグ
「ザ・シールド」の極悪人=「コールドケース」の刑事スコッティ
「ホミサイド」の寄り目な二枚目、リード・ダイアモンド
「LOST」のスキン・ヘッド御曹司、トニー・リー
「ザ・シールド」のダッチが「コールドケース」では・・・
「デス妻」配管工がTWWの検察官だった頃
どこかで見たような「最後の恋のはじめ方」のジェフリー・ドノバン
ぽちゃっとしたフレッド・コーラー、「ER」と「コールドケース」に
高嶋/「デス妻」配管工がTWWの検察官だった頃
mimitaro/「デス妻」配管工がTWWの検察官だった頃
高嶋/「ザ・シールド」の極悪人=「コールドケース」の刑事スコッティ
yasishi/「ザ・シールド」の極悪人=「コールドケース」の刑事スコッティ
高嶋/「ザ・シールド」のダッチが「コールドケース」では・・・
yasishi/「ザ・シールド」のダッチが「コールドケース」では・・・
けいじ/どこかで見たような「最後の恋のはじめ方」のジェフリー・ドノバン
高嶋/アジア系俳優の巨星、マコ岩松逝く
高嶋/今さらですが、「ボルチモア・ブルース」の探偵テス・モナハン
那須五郎/アジア系俳優の巨星、マコ岩松逝く
自分のブログを読んで貰ってコメントをもらうには?(知って得する!トリビアの泉)
ジェニファー・アニストン 「レイチェルをまた演じたい」(ハリウッドセレブ★ゴシップ集)
チャームド〜魔女3姉妹〜☆DVD続々発売♪(外国語学習的ブログ by 語学中(英語とスペイン語))
気になるあのひと(MOMOCINEMA)
CSI:マイアミ3 #24(海外ドラマDiary)
米国TVランキング: 2/20(月)〜 2/26(日)(アメリカに暮らす)
米国TVランキング: 2/13(月)〜 2/19(日)(アメリカに暮らす)
米国TVランキング: 2/6(月)〜 2/12(日)(アメリカに暮らす)
発覚!!(探偵工作ファイル)
仮面(Das Ende von dieser Welt)
この人、あれに出てた(291)
アジア系発見(89)
早く見たい(かも)(4)
この話ってどうなのか(6)
やせたり太ったり(3)
about me(8)
翻訳ミステリの謎:よくってバスターズ(14)
books & the media(5)
World Blog Watch 
世界のブログ事情と日本のブログとの比較
女友だちの賞味期限
話題の新刊『女友だちの賞味期限』を十倍楽しむサイト
goo ID
dokodeta
性別 女性
都道府県 東京都
自己紹介
翻訳を手がけた『女友だちの賞味期限』(プレジデント)発売!どうぞよろしく〜。夫と二人暮らしながらソファとTVを完全独占中。
URLをメールで送信する URLをメールで送信する
(for PC & MOBILE)
XML